久遠チョコレート

こんにちは。
大分サボってしまいました💦

今更ですが、先日バレンタインでしたね!
仕事をしていた時は華やかなバレンタインの催しも「自分には関係なし!」と素通りでしたが、今になって女性でもワクワクする気持ちが分かりました。

昨年主人や主人の家族に渡したいと、昨年デパートの特設会場に行ってみました。
とっても可愛くて美味しそうなチョコレートが沢山で、会場をぐるぐる選ぶのに何時間もかかってしまいました。

あれもこれも食べてみたくなりますがバレンタイン用のチョコレートはお高めなので、来年はあっちにしてみたいなぁなどと思いながら迷っていたのを覚えています。私は主人に渡したものを結局半分一緒にいただいてます^^💧

今年はどんなものにしようかちょくちょく調べていたのですが、今年は良いタイミングに電車でデパートへ行く時間が取れずでした。
ネットも考えましたが、かなり早めの時期でなければ人気商品は売り切れてしまう上に、賞味期限もあまり長くはないのですね。チョコレートはかなり保存がきくと思っていましたが、手の込んだものはそうでないものも多いようですね👀


そんな中、色々調べて「これにしてみよう!」と思ったのが、" 久遠チョコレート "です。

チョコレート専門店で、全国に20店舗あるそうです。なんと、私の実家方面にもあり、ちょうど帰省する用事がありました。
そしてこの久遠チョコレート、特色があるんです。

「 障がい者を一流のショコラティエに、作る人も食べる人も幸せに 」をコンセプトにして立ち上げた事業だそうで、障害者就労の場の創出、工賃アップに取り組んでいます。実際に障がい者の方々がチョコレート作りをされてしいます。
そのチョコレートにもこだわりがあり、不純物が一切入っていないピュアチョコレートを使用し、一流ショコラティエ監修のもと手作業で手間暇かけて作っているそうです。

なんといっても、見ているだけでとっても美味しそう!久遠チョコレートの人気商品は、" テリーヌ "です。様々なフレーバーのチョコレートにナッツやドライフルーツを混ぜ込みカットしたものです。種類がとても豊富で、季節や店舗によって種類が異なるそうです。

実家方面の久遠チョコレートは、ごく普通の住宅街に紛れるように建っている小さな店舗でした。
開店20分後に到着したのですが、すでに駐車場と店内はお客さんで一杯。すでに一時売り切れの商品もありました。随時制作しては補充されているので、一時売り切れ商品もしばらく待てばまた購入できるようです。

ほとんどの種類を試食できるのですが、混雑さと種類の多さで、焦った私はどれがどれだか分からなくなってしまいました😵💨
結局ほぼ全種、数個づつ選びました。

どれも美味しかったですが、後でゆっくり頂いて特に好きだなぁと思ったものが、ほうじ茶・きな粉・珈琲です。
主人がドライフルーツを好まず入れなかったのでうろ覚えですが、柚子やアップルティーなども風味が際立って美味しかったと思います。
次郎柿やメロンなどの変わり種ドライフルーツ入りもあったのですが、ただこちらはフルーツの味の違いが分かりにくかったです👀
もしかしたら味音痴の私だけかもしれません…(汗)。

6切れセット化粧箱入りで、お値段は1400円弱ぐらいです。
少しお高めですが、特別な日のちょっとした贈り物には可愛くて美味しく、ちょうど良いのではないでしょうか。

化粧箱は4種ありましたが、すでに2種は品切れでした。私はリボン柄とカラフルなピーナツ?模様どちらもお願いしました。
パッケージにも障がい者の方がデザインされたものを取り入れているそうです🎁この柄の色合いがとても綺麗で好きです。


IMG_20190218_133023.jpg



IMG_20190218_132553.jpg