ホタル

こんにちは☁

急遽思い立ち、なばなの里へ蛍を見に行ってきました。
まだ蛍を見たことがなく、去年は時期を逃してしまったので今年こそ行きたいなぁと思っていました。にも関わらず、今年も行けなさそう…と思っていたところ叶いました。

なばなの里では6月24日まで蛍祭りが開催されていたようですが、残念ながら少し遅かったです😃💦
お祭りは終わってしまいましたが今もまだ夜21時まで開園していて、あと少しの間は蛍を見られるようです。

遅めの午後4時ごろに到着しました。
暗くなるまでまだ時間があったので、館内をぐるっと回り季節の花を観賞しました。

今は紫陽花と菖蒲展がやっていました。紫陽花ってとてもたくさんの品種があるんですね。
道沿いに様々な紫陽花の鉢植えがずらっと並んでいました。
紫陽花の好みについてあれこれ話しながら鑑賞しました。名前も日本風なものからポップなものまでバラエティーに富んでて面白かったです。

私はこちらの紫陽花がお気に入りに。くすんだ色合いの花弁の様子を残しておきたくて写真を撮ったのですが、後からみると近すぎてこの花の良さがいまいち分からないことに…💦

IMG_20180627_170801.jpg

こちらも縁取りが可愛らしいです。
IMG_20180627_170730.jpg

開けたエリアに菖蒲も咲いていたのですが、もう季節終わりなのか花数も少なくしぼみ気味でした。
同じエリアに一面の紫陽花畑もあったのですが、こちらもだいぶ終わり掛けでした。白い紫陽花だけが遅咲きなのか、まだ綺麗に咲いていました。ピークの時に来たらとてもきれいなんでしょうね!

IMG_20180625_160215.jpg

途中で夕ご飯を食べました。
なばなの里、入場料に館内で使用できる1000円分のチケットが付いているのでお得な気分になりますね。

夕食の後は三重県名物の安永餅を食べながら日暮れを待ちました。葉っぱのお皿が素敵です。

IMG_20180628_021901.jpg

夜7時半過ぎごろから川沿いの草むらにチラチラ蛍の光が見え始めました。ピーク時は600匹程いたそうですが、今は200匹程だそうです。

日が暮れてしばらくたった頃、草陰に隠れるようにして控えめに光っていた蛍が、示し合わせてように何匹も光りながら飛び始めて驚きました。蛍の光は想像していたより小さくて儚い感じでした。小さな線香花火のようです。
暗闇にところどころチラチラ光が揺れる感じがとても綺麗で写真に収めたかったのですが、真っ暗で何も映りませんでした😖

代わりの鏡池です。ライトアップも綺麗でした。
IMG_20180625_200211.jpg

終わり掛けで少ない蛍の光でもこんなにも綺麗だったので、写真で見たような山中の川に沢山飛び光る様もいつか見に行ってみたいです。