ベースメイク②

こんにちは。

今日はとても良いお天気でしたね☁

少し空いてしまいましたが、ベースメイクについての続きです。

肌に優しいベースメイク探しを始めて、調べに調べ迷いに迷い辿り着いたのが"オンリーミネラル CCクリームN"です。
肌に負担が少なそうなミネラル成分のものに着目して探し始めたのですが、数あるミネラル系商品の中でもこちらはを選んだ理由は以下の通りです。

 ◆ファンデーションではなくCC クリームだけれどカバー力が結構ある
 ◆SPF 50+·PA++++で紫外線対策もOK
 ◆崩れかたが綺麗

実際に使ってみた感想ですが、確かにクリームファンデーションとあまり変わらないくらいカバー力ありました。私の頑固な隈や赤ニキビ·ニキビ後は完全には隠れませんが、他のファンデーションでもそうなのでその点は許容範囲です。私のすっぴん顔は毛穴が目立ちますが、毛穴も良い感じに簿かしてくれま下。紫外線に対する効果も十分なので、下地やファンデーションを追加せず、これひとつでベースメイクが済んで時短になるのも嬉しかったです。

崩れ方に関してですが、これも悪くはありませんでした!
私はインナードライ気味で皮脂が多いのが悩みです。色々保湿も気を付けてみましたが、余計べたついてニキビが悪化してしまい、皮膚科の先生からはむしろ保湿をし過ぎないようにと言われてしまいました。難しいですね😞💦艶系ファンデーションを使用すると、時間の経過とともにサラダ油を塗ったかのようなテカり顔になるので、マット系で崩れ難いものを選んでいました。しかしマット系は、寒くて乾燥する時期やお肌の調子が悪く化粧のりがいまいちな時は、私の場合とても老け顔に見えてしまいます…(泣)
こちらは私的にはセミマットな感じで、適度な艶感が残るので今までより若々しく見える感じがします。半日位経つとやはりテカリはしますが、いままで使用したクリームファンデの中では大分ましな方で、急いでいるときはティッシュオフだけでも大丈夫でした。毛穴落ちも私はなく、時間が経った方が皮脂と馴染んで、より毛穴が目立たなく均一な肌に見えました。

ただ、こちらのファンデーションは色味が一色のみで、塗りすぎると白くなるという口コミも。私はオークルよりもベージュよりで、色の明るさはベージュで一番明るいのを選ぶことが多いです。二番目に明るいものでもいけなくはないですが、首と比べると若干顔が暗くなります。
私の肌にはこちらのCCクリームの色味と明るさはちょうど良かったです。


隈やニキビ跡対策に、一緒にアディクションのクリームタイプのコンシーラーも購入しました。以前は口コミでも人気のNARSのリキッドタイプを試用していたのですが、主人から時間が経つと「粉っぽいというか、皺っぽいというか…。隈が余計目立つ気がする。」と言われ大ショック💦確かに乾くと皺に入り込んで少しかさつくんです。NARSの色は確か一番明るいのだったと思いますが、光でくすみをとばす効果より、却って目の回りの血色を悪く見せてしまったのかも…。ちなみにどちらかというと茶黒い隈です。

アディクションから新しく出たクリームコンシーラーは肌馴染みも良く、崩れも気になりにくいとのことで、清水の舞台からなんたら気分で決めました。合うか分からないコスメをいくつも同時に購入するのは、足を運ぶ手間は省くくせに、なんだか後ろめたいような胸が痛みます…。

色選びはかなり迷いました。アイボリーは明るすぎて浮いてしまうとの口コミが多くNARSの時のような失敗も不安でしたし、またニキビ跡隠しには肌より若干暗めが適しているとの情報も、あったので1つ暗い色味のベージュにしてみました。
いざ使用してみるとやっぱり私にはちょっと暗かったです。目の下には違和感ないですが、ニキビ部分が周りの肌色より暗い斑点に💦コンシーラーの伸びが良すぎて上からCC クリームを重ねるとその過程で赤みが透けてきてしまいます。隈に使用した時も、色味もテクスチャーも肌馴染みが良すぎて塗る前とあまり変化がないような…?重ね過ぎると、よれてきて皺に溜まってしまいます💦
これは私の色選びと使い方が問題かもしれないので、もう少し研究してみたいと思います。
IMG_20180429_234047.jpg