大失敗のキッシュ

こんにちは☁

前日、ヨーグルトを水切りする際に出るホエーのことを少し書きましたが、早速ホエーの活用を実践してみました。
ちょうどプレーンヨーグルトが1パックあり、夕食にキッシュを作る予定だったので活用できないか調べて見ました。すると、水切りヨーグルトだけでなくホエーも使用するレシピがありました!

炒めた具材をホエーで煮込み、卵と水切りヨーグルトと一緒に混ぜて焼くというもの。でも、結局後でホエーも混ぜてしまったらヨーグルトの水切りの意味は…?と、ちょっと疑問も感じましたが深く考えず作ってみました。

結果、大失敗してしまいました😵💦
まず、やはり水っぽくなりました。私はよく考えずに出たホエー全量で煮てしまったのですが、よくよくレシピを見ると"ホエーを加えて蒸し煮にする"と記載されていました。恐らくホエーは少量で良かったのですね💦考えれば普通分かるだろってことも気付けません(涙)でもこれについてはレンジで水分をとばしたらかなりましに成ったのですが…。

一番の問題は味でした!(汗)
水切りヨーグルトを使うことでクリーミーな感じになるかと思いきや、す、すっぱい…っっ!!私がホエーを入れすぎたせいか、酸味のある発酵した風味が強く、主人には完全拒否されてしまいました。ヨーグルトが入っていると分かっていたら私は食べられる味でしたが、確かに知らなければ痛んでいると思ってしまいかねない風味…💦


私だけでは全部食べきれず、食材を無駄にしてしまい無念…😖私の裁量不足で大失敗してしまいかなり凹みますが、これも勉強と自分に言い聞かせてなだめてます💨

IMG_20180419_123319.jpg